今日のレンコンも5枚目真っ直ぐは6番ピン直撃、
5枚目より外は、ほぼガターコースで外壁なしの状態でした。
中目にもそこそこオイルがあり、手持ちのボールでは、あまり曲がりが出ません。
つまり、オイリーレーン対処練習には打って付けのレンコンでした。

いつもならアウトからクロスでポケットを狙うラインを探るのですが、
このラインは、安定性に欠け、スコアにならないことも多いと言う不安も抱えており、
このため今回は、新たなライン(投球イメージ)を見つける目的で、
12~15枚目を真っ直ぐか気持ち内側に投げて、
最小限の曲がり(入射角度)でポケットを突く練習を行ないました。

先ずは、普段の入射角度でポケットを突くイメージを捨てることですね。
新たなイメージ作りには、もう少し時間がかかりそうですが、
小さ目のアングルでもストライクや良いピンカウントが得られることは、
充分実感できましたので、しばらくこの方法を続けてみようと考えています。

2007.09.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

オイリーなベターはホールの軌道のイメージを捨てないと打てませんね。

スペアを拾うのが精一杯(汗)

アウトからクロスを使うと、後々投げるラインが難しくなります。

イン15枚目真っ直ぐで先が入るようになるまで我慢のボウリングですね。


ボール選びが大切です。

2007.09.03 07:54 URL | くり #- [ 編集 ]

くりさん(^o^)丿
コメントありがとうございます。
練習の方向性としては、間違っていなかったようで安心しました。
じっくりと練習して感覚を養いたいと思います。

2007.09.03 19:59 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/649-9fb83ebb