オイルパターン
先日の友の会月例会のオイルパターンを描いてみました。
レーン右半分が高速で、左半分がやや遅く感じたレンコンです。
あくまでも私の頭の中にあるイメージ上のオイル分布なので、
実態とは、まったくかけ離れた出鱈目かも知れませんが、
感覚的にはこんな印象です。
私が投げたのが、緑と赤のラインです。
紫のラインが、年配者が投げていたラインですが、
私が投げると、曲がりが出ずにポケットを突けませんでした。

2008.01.23 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(6) |

想像してレーンパターンを図面化して
分析するのって面白いですね☆
こう見ると左はチーター並みに
早く立ち上がって、右は
スコーピオンくらいの距離にオイル。

曲がりはブレイクポイントと球速も
要素になりますからね。
因みに私の練習しているレーンは
板の幅を取り過ぎず、タイトに攻めると
スコアが出ることに気付きました(^^;)

ぼちぼち故障以前のスコアが出ています♪

2008.01.23 23:58 URL | りん #C9/gA75Q [ 編集 ]

りんさん(^o^)丿
コメントありがとうございます。
ウチのセンターでは、オイルパターンの表示がありませんので、
自分でイメージするようにしています。
そのイメージを図にして、私の投球に対するアドバイスを頂けたら
課題克服の糸口が見つかるのではないかと考えてみました。
おっしゃる通り、板目を使わない投球の方がスコアの安定につながると
私自身も実感しつつあります。

2008.01.24 01:09 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

パッと見た感じですが、8枚目真っ直ぐで良さそうな気もするんですが...
1枚もミスは許してくれそうもないですが(^_^;)

2008.01.24 01:13 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

りりーさん(^_^)v
回転があるリリーさんならOKかも知れませんね。
私の場合、10枚目よりも外の真っ直ぐのラインは、ノーヘッドです。

2008.01.24 21:50 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

参考になるかどうかわかりませんが、、、。
レーンの奥側に(10枚あたりに)壁がありませんか?ただし、球速をかなり落とさないといけないかもしれません。

通常使うフッキングポイントをオイルでつぶされている難しいレンコンです。(こちらでは、さそりレーンって言っていました。)
5枚外側から曲がりの少ないボールでクロスでねらうか、かなり球速を抑えて14~15枚あたりから、(外壁を使えたら)手前で10枚までだして、戻してやるか。
球速を抑えるには、右足で蹴らない。腕を振らない。ライン上にボールをそっと置いて帰ってくる感じです。
練習法としては、一歩助走。もっと曲げたい時は右ヒザを地面につけて助走なしで投げてみてください。スピードが出ないためにすごく曲がります。一人の練習の時に試してみてください。

2008.01.26 17:01 URL | 非力ボーラー #qZprl1Cs [ 編集 ]

非力ボーラーさん(^_-)-☆
サソリですか、恐ろしげな名前ですね。
非力ボーラーさんの解説で、ボールスピードが遅い年配者の方だけが
曲がりが出ていたことが、うなずけます。

2008.01.26 18:17 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/726-a356a113