5枚目よりも外に出すのは、私にとってはかなり勇気のいる投球です。
昨晩は、立ち位置(左足内側)20枚目で5、6枚目辺りを目標にして3、4枚出すと
ジャスポケという練習に丁度良いコンディションでしたので、投げてみました。
スコアを入れてからは以下の通り。
   1G目170  9/ × 9- × G9 × × 6/ 9/ 9/G         
   2G目150  81 8/ ⑦2 × 9/ ⑧1 9/ 9- 8/ ×7/      
   3G目169  9/ 63 × ⑦1 G/ × 9/ × 9/ ×9/    
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     163.0   31.3%    46.9%   21.9%    3個
左右のレーンとも同じスタンスとターゲットで投げていますが、
目標に対する体の向きの微妙な違いが、タップやカウントダウン
さらにはオーバーラン(つまりガター)となったようです。
スコアを入れる前は連発もあり、きわどい所に宝の山があるようにも思われましたが、
がっちり掘り当てる技術が足りません。
2G目序盤のカウントダウンは、1G目最後に2度目のオーバーランをやらかし、
臆病になって内ミスした結果です。(しっかり投げんかい!喝!)
現時点では、精神的な負荷やリスクが高い割には、スコアに結びつかないという印象です。
きわどい所でもきちんと投げられるように練習を積むべきか、
無難なところで済ませるのか微妙な結果となりました。

2005.09.14 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(5) |

大外出しはプロでも「落ちてもしょうがない」と思って投げているそうですよ。
自分の腕と相談して、リスクの多いことはしたくありませんが、そこしかなければ仕方ないですよね。曲がらないボールでアングルをつけて対処し、スペアメークに全力を挙げるのも一つの手かもしれませんね。

2005.09.15 08:20 URL | ねお #YeFwB4VE [ 編集 ]

おはようございます。いろいろな引き出しを多くもっているのはいいことだと思います。普段なら絶対投げないところなので、点数は無視ですね。大きく外に出すのは力加減でなく、その方向に腕全体をまっすぐに振る感じの方が安定します。あとは精神力というかガターでもいいやという開きなおりですね。

2005.09.15 08:51 URL | 非力ボーラー #qrvVHRXE [ 編集 ]

まずは無難なところでよいのでは?それで点数を安定させている間に、フォームや回転、レンコンの読みなども勉強していけると思いますし。
今の私がそんな感じです。練習中でも、いろいろ試す:無難なところ=1:3くらいでやってますよ。

2005.09.15 14:08 URL | Inferno #JalddpaA [ 編集 ]

皆さんコメントありがとうございます。
きわどい所へ出したボールが、バンバン決まる時は、
「お主、なかなかやるな。」って感じですが、
未熟者の化けの皮がはがれた時は、大怪我しますもんね。
まぁ、苦手なラインやアングルとならないくらいには、
練習しとこうと思っています。

2005.09.15 19:07 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

私が大外を投げるときは手前のドットを見ますが、この立ち位置からだとムリかもしれませんね。

2005.09.15 23:52 URL | torokakke #ON.WrTpo [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/73-c4bd60bb