ノーミスゲームが少ないのは何故か?
・考えられる原因その1
 1投目におけるポケットもしくはヘッドピンのとらえ方が不十分である。
・原因その2
 その結果、カウントの悪いピン残りとなりスペアの難易度が高くなっている。
・原因その3
 10ピンカバー率が低い。

要するにコントロールが悪いってことですね。
最近4-7-10のスプリットが良く出ます。たまに取れたりしますが、
そんな曲芸よりもチャンとした1投目を投げるべきだと思います。

取りあえずは、オープンフレーム発生率1個/G以下を目標に
1投1投に集中して投げることから始めてみます!

2008.03.04 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

私も同じです。(;_;)

1投目のカウント悪く、オープン。
ノーミスで行けそうなときに、10ピンとれずに_| ̄|○

何かよい改善策はないものか…。

2008.03.04 08:21 URL | ochan #kLoia8aY [ 編集 ]

ochanさん(^o^)丿
今は、1投目で6、10番を取って2投目で残りピンを取る練習に力を入れています。
目標は高く、10ピンカバー率を90%以上に持って行きたいと考えています。

2008.03.04 20:29 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/747-48f77b0d