先日お風呂に入れた(オイル抜きした)フューリーパールが、
気分一新で復活してくれたようです。
今朝のホームの大会で使ったところ、なかなか良い走りと切れで
比較的イメージ通りの投球が出来ました。

コンディションは、相変わらずの外早中遅でしたので、
13枚目辺りを少し出すラインでスタートしています。

0419.jpgスコア⇒195、180、204 合計579 HD込み621
 ave    strik    spare   open   cover 
193.0  48.5%  30.3%  21.2%  58.8%
10ピンカバー率は、3/4で75%でした。

1G目
7番を右に外すミスでいきなりオープンスタートでしたが、
中盤からの4連発でひとまず借金返し。
これからプラスをキープして貯金モードに…と思ったら、
9フレの10ピンタップでアラッ?!が出ちゃいました。
2G目
1G目同様に7番ミスのオープンスタート。
7番のスペアトライが鬼門になりそうな嫌な予感を残しつつ
4フレからのターキーで気分転換。
このまま10フレまでミスらないでGO!と思ったら、
またもや9フレでアラッ?!です。
しかも6番ピンのミス。
言い訳すれば、1G目9フレでのミスが脳裏にあり、
でも、10ピンカバーよりも楽勝だ!と思ったのが
逆に緊張してボールを置きにいってしまったようです。
3G目
またもや7番ピンタップでスタート。
3度も同じ失敗は許されないと思うプレッシャーの中、
何とかクリアー出来てホッと一安心。
たかが7番ピンされど7番ピンって感じでした。
5フレで中目のオイルの枯れ具合を読み間違えて…単なる失投だったカモ…
オープンにしてしまいますが、その後は、カウントを落とすことも無く
9フレも3度目の正直で無事通過し、パンチアウトで終了しました。

ゲーム全体を通した感想としては、
いつもは、もう少し中目にもオイルがあるのすが、
今回は、中目辺りのオイルが薄く感じられました。

このためスタートで使ったラインが、中盤から厚めに入りだした際に
立ち位置と目標を左に移動してみても思ったようにボールが出て行かず
少しも厚めヒットが改善される様子がありませんでした。

そこで今回は、右へ移動してオイルのある11、12枚目を使って
あまり外出しせず、気持ち絞り込んだラインを投げたところ
イメージに合うラインを探り当てることが出来ました。
結果として中目よりもチョイと外側のオイルゾーンの使い方が
アジャストの際のキーポイントのようでした。

残念ながらプラスゲームとはなりませんでしたが、
他の参加者もスコアを伸ばせなかったようで、終わってみると、
ハンデ込みでは、同ボックスの仲間と同ピンでしたが、
スクラッチで勝った私が優勝していました。ラッキー(^^)v

2008.04.20 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

私もカバーミスの残像にやられてよく失敗します。(笑)
2度外すと3度目は力んで (^^;;;;
修行を積まねば・・・

2008.04.20 09:47 URL | gousoku #cIdjgbHA [ 編集 ]

gousokuさん(^o^)丿
3G目の7番カバーは、体の向きを若干右向きに修正したらOKでした。
中目のオイルの状態や7番手前の枯れ具合によって
立ち位置やアングルを適切に調整しないといけませんね。
修行の積み重ね…同感です。

2008.04.20 10:35 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/769-cb29af85