ドリルしたばかりの頃は、切れが強くてイメージ合わず、
私にとっては、ロースコボールでしかなかったストライクセルが、
最近、少しずつ扱いやすくなってきました。
暴れん坊もしくは、じゃじゃ馬が、おとなしくなって来たって印象です。

これなら試合でも使えそうだと思って、
土曜のリーグで投げた結果は、以下の通りです。
0816.jpg
今回のスコア⇒191、221、214、177 合計803
 ave    strik    spare   open   cover 
200.8  47.6%  38.1%  14.3%  72.7%
ノーミス0、ノーヘッド1、テンピンカバー率、7/7で100%

対戦相手との関係では、0勝5敗でしたが、
久しぶりにアベ200UP(ギリですけど…)できたことと、
ストライクセルに一軍昇格の目が出てきたことが、収穫でした。

今回のφ(..)メモメモ
・初めは合わなくても、投げ込んでいくうちに扱い易くなることもある。
・もしホームがダメでも他のセンターで合うかも知れないので、諦めないこと。

2008.08.17 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

降ろしたてのボールは暴れますよ。
レーンに馴染んで、投げなれてきたところからが本領発揮です。

でも、プロになると、この馴染んだころは動きが鈍くなったと感じるようですね。

2008.08.18 13:21 URL | りりー #aO7ArIDQ [ 編集 ]

リリーさん(^o^)丿
これまでは、ブランズウィックのおとなしめのものが多かったので、
今回のボールは、特に違和感がありました。
そう言えば、ライジングもモーメンタムSも
良く動いたのは、初めのうちだけだったような気がします。

2008.08.18 23:53 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/815-8835de7c