これまでメインボールのサムの抜けについては、ほとんど気にしたことがなく、
ごく自然にリリースできていましたが、最近、ゲーム途中でサムの抜けが悪く
フィンガーに十分かからないリリースとなり、回転不足により
バックエンドでの切れがイマイチなボールとなることが時々あります。

今朝のゲームでも2ゲーム目中盤にそのような事態となって、
ワッシャーとスプリットを連発してスコアダウンしてしまいました。
3G目は、ボールチェンジでなんとか誤魔化したものの、
不安材料が、またひとつ増えました。

原因が、サムの発汗によるものか、ボールの握り具合や
リリースのタイミングによるものかは、事態を良くつかめていませんが、
コントロールの悪さに加えて、リリースタッチの不調とのダブルパンチで、
当面、アベの上昇は見込めそうにありません。(泣)

新たな不安を抱えながら、夜のリーグへ間もなく出陣します。
0823.jpg今回のスコア⇒191、142、203 計536
 ave    strik    spare   open   cover 
178.7  25.8%  58.1%  16.1%  78.3%
ノーミス1、ノーヘッド1、テンピンカバー率4/4で100%

2008.08.23 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

大丈夫ですか~?
投げていくうちに段々指って太くなってますよね!
抜けが悪いと全体のバランスが崩れちゃいますよね。

私は最近はボールのサムホールを開けるとき、
大きめに開けて貰います。
それだったらテープで調整可能ですから☆


2008.08.24 23:09 URL | りらこ #- [ 編集 ]

りらこさん(^o^)丿
投げ始めは、それほど気にならなかったんですが、
ゲーム途中でしっくりこなくなりました。
私は、ゲーム中に水分補給をするタイプなので、
その事との関係もあるかもしれません。

2008.08.24 23:21 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/818-1d5f51b2