小学校区(町内)の運動会がありましたので、
昼間のシフトには参加できず、夜の部の参加となりました。

レンコンは、予想通り遅めのコンディションでした。
抽選で当ったレーンは、ウオーミングアップで投げたレーンよりもさらに遅く
コースやアングルアジャストの繰り返しでした。
さらにノーマルな投球では、今ひとつボールがポッケに届かない状態でしたので、
アプローチを速めてボールを走らせるなどの試行錯誤も行いましたが、
結果がまちまちで、有効なのかどうかの判断もできません。

もうひとつ厄介だったのが、インサイドに入りすぎると
ボールの食い込みが不足し、薄めヒットとなる事。
立ち位置は、左足内側で26枚目までが限界のようでした。
スコアを打っていたのは、ボールがあまり動かないタテ回転の方と
ブルックリンまで切れて不本意?なストライクを多発していた方です。
しかしゲームが進むに連れて、タテ回転の方もスプリットが目立つようになり、
3G、4G目はロースコアとなっていました。
本日のスコア⇒20051018075308.html
      ave     strik      spare     open    sprit 
     175.5   31.1%    48.9%   20.0%    7個
★今回の評価点
・あまり馴染みの無い上級者に混じっての試合で、いつもよりも緊張感がありましたが、
 凸凹の無い平均したスコアでアベ並をキープできた。
★今回の反省点
・ホームのコンディションが遅めの設定に変化した事について行けてない。
・ボールが届かない時の対策が不足している。

そんなわけで、王座決定戦の出場権獲得と言う目標は、
来月まで持ち越しとなりました。

2005.10.18 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/86-55da8321