この大会は、年末恒例のイベントの一つで、
過去1年間にスクラッチで男性は270以上、女性は230以上の
スコアを出して「ななファミハイゲーム賞」を受賞した方が出場権を持つ大会です。

有資格者はもっと居るはずですが、今回の参加者は11人。
少し寂しい大会でしたが、顔ぶれを見るとほとんどがアベ200前後のツワモノばかりで、
おまけに女性にはプラス20のハンデ付きとなっていて、
たまたま調子と運が良くて受賞した私なんぞはチョッと気が引ける大会ですが、
一応出場権があるので参加してきました。

結果は、前半155、151、173の479(~_~;)
後半176、148、174の498と最悪のWヨン様で最下位でした。

前半後半共に、それ程難しいレーンではなかったんですが、
どうも投球が安定せず、ボールに元気がありませんでした。

原因として考えているのは、タイミングのブレ。
リリースが不安定なため、良いボールが出たり出なかったり…
出ない方が多かったです。(笑)

今年もあと残りわずかとなりましたが、
ここに来てまた課題が色々と見えてきました。
何かをつかみかけている様子ではあるのですが、
まだまだ試行錯誤が必要で、結果を出すには至らないと言った状態です。

センターでの今年のイベントも残りわずかで、
あとは30日の王座決定戦を残すのみとなっています。
せめて来年に向けて、上昇の切っ掛けをつかんで締めくくりたいですね。

2008.12.27 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/861-b8b77b64