昨年1年を振り返ると、オイリー傾向になったコンディションに対処できず
スコア低迷が半年くらい続きました。

中のラインを幅を取らないように投げる感覚が身についた頃から
やっと何とか復調の兆しが見え、同時にカバーボールの使用を開始し、
10ピンカバー率の向上を目指しました。

カバーボール使用の結果は、以下の通りで、
ミスが多かった7番ピンのカバー率が後期は15%以上良くなっています。
でも、10ピンカバー率は、思ったほど向上していません。
年末の王座決定戦での決勝ゲームの結果を肝に銘じて、新たな取組が必要です。
(08年前期)
前半



















(08年後期)
後半



















また無自覚のうちに「ボールに勢いがない投球」となることがあるので
投球自体の再点検も必要になっています。

当面は、「カバー率向上」と「活きたボールの投球」の2点を
重点課題として取り組むつもりです。

具体的な、目標設定としては、やや高めのハードルですが、
10ピンカバー率85%とリーグアベ190とします。

2009.01.03 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

今年もよろしくお願いします♪

特にシングルピンのカバー率は
ほぼ100%にしたいものですね(/_<)
とはいえ、私もポケットアングルが
定まらないとカバー率が落ちます orz

年明け初投げはまだなんですけど
ゆっくりひとりで練習して
色々と試したいことを実践してみます。

2009.01.05 00:51 URL | りん #C9/gA75Q [ 編集 ]

りんさん(^o^)丿
あけましておめでとうございます
前半は、思いの外4番、7番のミスが多かったですが、
少しは、改善できたようです。
私もお正月料金が終わったら、ぼちぼち練習開始の予定です。(笑)
今年もよろしくお願いします。

2009.01.05 06:47 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/866-a1383830