U宮さんとF原さんと3人でで朝練してきました。
この時期は、子ども会の予約が入っているので、
朝一でセンターへ行かないとレーンを確保できません。

また1人で申し込みをするとアメリカンではレーンを出してくれませんので、
後から来たU宮さんとF原さんを誘ってアメリカンでの練習が可能になりました。

今朝のコンディシヨンは、外早中遅と思いきや、チョッと感じが違っていて
いつもの感じで中を投げてもボールが出て行かずブルックリンヒット気味。
かと言って外へ出しすぎると戻りが悪いため、ポケットヒットのためには、
切れが悪くなったボールを使いかなり左に立って中を投げないとダメみたいでした。

ウチのセンターには、オイルパターンの掲示がありませんので、
メンテナンス担当者に尋ねたところ、ベタで短めのオイルパターンとのこと。
このパターンは、これまでもたまにあったようですが、
今回改めてベタのショートオイルの感覚をインプットした朝練でした。

2009.02.14 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

オイルが短いと、こう感じるんですよね。
だから嫌いな人が多いんでしょうね。

2009.02.18 03:13 URL | torokakke #ON.WrTpo [ 編集 ]

torokakkeさん(^o^)丿
普通なら中へ移動していくとボールも出て行くようになるのですが、
20枚目25枚目を使ってもボールが先でレーン中央よりも左を通ると
急にブレーキがかかってブルックリンまで行ってしまう感じでした。
こんな時は、オイルがあるように感じられる10~15枚目辺りを
上手く使うのが攻略のコツのように思いました。

2009.02.18 13:01 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/881-e9a4f7fb