練習時間が確保できず、
課題の点検をリーグやトーナメント本番で試す状況が続いています。

昨晩のリーグでは、ムラの無い安定した投球とコントロールのために
8割くらいの力で柔らかく投げることを試してみました。

なぜ8割かと言うと、
「技術選集」の中で青木プロが「ボウリングは、10フレームあり、
その中の1投か2投よいボールが投げられてもダメ。
全てのフレームを通して安定したボールを投げなければ、
良いスコアにはならない。」旨のことを言われており、
そのための考え方の一つとして「80%の力で投げる」ことが紹介されています。

また、いつも参考にしているブログで、スピードや回転や曲がりよりも
柔らかな投球の重要性のことが書かれていたためです。

遅いコンディションの時に8割は辛いと言うアドバイスもありましたが、
幸い昨晩は、オイルコンディションも蜘蛛バイトが使えるくらいに十分でしたので、
8割投球を試すのには、丁度良かったです。結果は、以下の通り。
0221.jpg
今回のスコア⇒183、213、200、211 合計807
 ave    strik    spare   open   cover 
201.8  50.0%  35.7%  14.3%  71.4%
スプリット3、テンピンカバー率3/3で100%

たまたまだったかも知れませんが、最近の状況を考慮すると
何かしら手応えを感じることもできて、上出来でした。

でも、ノーミスゲームがありません。4-7-10がカバーできたことと
10ピンカバーミスが無かったのは良かったんですが、
1ゲーム目は、中のオイルの厚さを読み間違えてのスペアミス2回。
2ゲーム目は、ノーミス達成と思った次の瞬間に6番をイージーミス。
3ゲーム目も今度こそはと丁寧に投げたつもりがスプリット。こんな所で割れんなよー!
4ゲーム目は、これまでのレーンよりもチョッと早めだったために、
1フレでいきなりスプリット発生とノーミスゲームの難しさを痛感しました。

2009.02.22 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

 ナイスゲームですね。
80%の力で安定した投球をするのは大切ですね。遅いレンコンでも力まずにスイングしてシッカリ蹴れれば、結構速いボールになりますし、回転も良いと思いますよ。
 明日はこれで行きましょう。(笑)

2009.02.22 21:30 URL | ジャムおじさん&ジャムおばさん #0w4Ifkv. [ 編集 ]

ジャムおじさん&ジャムおばさん(^o^)丿
どうもありがとうございます。
兎に角投球ムラをなくしてコントロールを良くしたいと考えています。
80%の力と言っても勿論正確な数値としてではなく、
単に今までよりもソフトな投球にしてみただけの感覚的なものですけど、
何となく良い感じでしたので、もう少し精度を高めてみようと思います。

2009.02.23 01:03 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

やっとトンネルから抜け出せそうなきっかけが見つかりましたね。
なるパパさんの実力なら、これくらい打てて普通だと思いますよ。

2009.02.23 12:46 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

リリーさん(^_-)-☆
そうですね。まだきっかけ程度ですが、チョッと良い感じになってきました。
その実力ってのが、曲者でして…あるのやらないのやら、
はたまたどの程度の実力なのか???です。

2009.02.23 22:33 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

1G毎のレーン移動でこれだけ投げられればその
投げ方で良いのではないでしょうか。
投げ急ぎも防げるし1つ1つの動作のチェックが
出来るように感じています。

2009.02.28 15:29 URL | gousoku #- [ 編集 ]

gousokuさん(*^^)v
おっしゃるとおり、投げ急ぎが防げることと
1つ1つの動作がチェックできるようになったような気がしています。
バックスイングでのタメやボール重さを感じたダウンスイング、
それにリリースのタイミングについても勢いに任せて投げるよりも
それぞれの動作を感じることができるみたいです。

2009.03.01 00:10 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/883-08301b13