先日、仕事の関係で小暮真久さんという方の話を聞く機会がありました。
彼は、NPO法人の専従者で、社会貢献事業「テーブル・フォー・ツー」
と言うプログラムを進めている青年です。

プログラムの内容は、企業や学校などの食堂でカロリーを抑えた食事を提供し、
その食事代の一部20円をアフリカの子どもの学校給食支援にあてることで、
「先進国の肥満」と「発展途上国の飢餓」という2つの問題の
同時解決を目指すと言うもの。
ビジネスとしても、なかなか面白い話でした。

ウチの事務所には食堂もなく、このプログラムへの参加はできませんが、
今回は、彼の著書『「20円」で世界をつなぐ仕事』を買って寄付に参加しました。

で、その翌日、今月(6月号)のボウリングマガジンをめくっていると、
驚いたことに『ボウリングで飢餓を救おう「メタボウリング」開催』の
記事が67ページに掲載されているのを発見。
ボウリングでも同様な取り組みが行われているようです。

<いつものお断り>
左記画像は、楽天ブックスへの商品リックとなっています。
リンク先でご注文いただくと私にもポイントが加算される
プログラムとなっています。あらかじめご了承ください。
ドシドシ注文してね!(笑)

2009.05.26 | モノやコトの紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |

小暮さんと同じ日記に取り上げていただきありがとうございます。ぜひ、九州でもメタボウリング実施したいです。

2009.07.08 00:59 URL | こうの #- [ 編集 ]

こうのさん(^o^)丿
コメントありがとうございます。
メタボウリングの取り組みが広がって、
事業としても成り立つようになると良いですね。

2009.07.08 06:56 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/919-2cb71e40