昨晩は、定時に仕事を終えて夜錬してきました。
定時退社と言っても通勤に1時間半程度は掛かる職場環境となったので、
練習開始は、早くても19時過ぎ…高速バスと単車を乗り継いで
センターへ直行していますが、かなりしんどい状況です。

昨晩のレンコンは、
モーメンタム・スイングでも曲がりが出にくいオイリーコンディション。
色んなラインを試した結果、13から15枚目辺りを板目真っ直ぐに投げる
ラインがピンアクションの良いストライクとなっていました。

これまで曲が出難いコンディションでは、
アウトからクロス気味のラインを試行することが多かったですが、
今回は、どこも今ひとつのピンアクションでタップ気味。
最終的にたどり着いたのが、このラインでした。

ボール特性との関係もあるでしょうが、
今までに無い新たな投球ラインの発見です。

今回の練習では、オイリーコンディションでも板目真っ直ぐを投げて、
必要最小限の曲がりで10本を倒す感覚を体感することができました。

2009.06.09 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

高速コンディションで、外に出すと動きが安定ないときに、13~15枚目だけを使うラインは良く使いますよ。

2009.06.10 00:41 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

リリーさん(^o^)丿
これまで高速レーンで13~15枚目辺り真っ直ぐのラインは、
薄めヒットのイメージが強かったんですが、今後は認識を少し改め、
必ず探りを入れてみることにしたいと思います。

2009.06.10 13:03 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/926-555cd011