かなり久しぶりに博多スターレーンで投げてきました。
当たり前のことですが、センターが変わるとレーンの雰囲気もコロッと違ったりします。

博多スターレーンは、ウッドレーンです。
ボールが転がる音からして違っているようでした。

今回一番困ったのが、バックボードの絵柄がレーンに反射して、
スパットが見難かったのとスタンスドットの数が違ったこと。
ホームに比べるとドットが左右両端1個ずつ少なくて、
クロスで投げる7番と10番スペアーの立ち位置に戸惑いました。

1026.jpgで、4ゲームのスコアは、見事打ち下げ。┐(´-`)┌
今回のスコア⇒209、182、169、149 合計709
 ave    strik    spare   open   cover 
177.3  37.2%  39.5%  23.8%  63.0%
ノーヘッド3、スプリット2、テンピンカバー4/4で100%

左右で立ち位置が2枚程度違っていましたが、
1G目は、ノーミスでまずますのできでした。
ボールは、エヴォルブではポケットに届きにくい様子だったので
動きがおとなしいへたりボールを試しています。

でも2G目は、へたりボールの宿命かピンアクション不足気味のタップ多発。
しかもカバーボールが4番、7番の手前でジワッと動いてのノータッチミスが2回も。
10ピンは、問題なく取れるのに対して、左サイドのオイルが薄目なのか
ホームでは、ほとんどない4番、7番のカバーミスにショック!

3G目も懲りずに同様のスペアミスでスコアダウン。ありえん!
4G目もアンラッキーなスプリットはあるものの、
レーンの変化が今ひとつ分からなくなって、さらなるスコアダウンでした。

このところ他のセンターで投げる事をしていなかったことを深く反省。
で、今回の反省を踏まえ対応力を身につけるために、
博多スターレーンのリーグに参加することにしました。

2009.10.28 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

アプローチドットって、センターによってまちまちですよね。
個数もですが、ファールラインからの距離も違ったりしますし。
まぁ、何球か投げれば慣れますけどね。

2009.10.29 00:58 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

リリーさん(^o^)丿
距離も違ったりするんですか?
ボーっとしているといつものセンターの感覚で立ったりするので要注意ですね。
夜20時過ぎだったためかレンコンは、かなり遅めでした。
それにしてもホームとは、様子がかなり違うので、新たな対応力が必要だと思いました。

2009.10.29 08:19 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

ご無沙汰です。指名代打お疲れさま。私は5つのセンターをドサマワリしてます。センターによってドット、明るさ、天井の高さ、レーンの色、アプローチの高さなどの違いによって惑わされます。最近、ウッドは投げていませんがクセがありそうですね。

2009.10.31 08:31 URL | kanabon #- [ 編集 ]

kanabonさん(^○^)
ご無沙汰しています。
ウッドレーンには、中々難儀しています。
1投目よりもむしろ2投目、特に左サイドのピン残りが厄介です。
いつものクロスアングルで投げるとカバーボールでも動いて4番にすら届かないし、
また左右のレーンでも状況が違うので悩ましいです。
スターレーン用のカバーポジションを見つけるまで苦労しそうです。

2009.11.02 12:35 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/966-0c9c2db9