七隈の11月友の会月例会に参加してきました。
本番前にウォーミングアップとレンコン把握を兼ねて投げたレーンが、
13枚目を軽く出す感じの絞ったラインでストライク連発。
周りからも「本番に取っとかなくちゃ。」の声が掛かるくらいでした。

本番の抽選では、このレーンに当りませんでしたが、
どこも概ね同じ状態だろうと高をくくって練習ボールでは
主に10ピンと7ピンカバーの練習をしてスタートしたところが大間違い。

本番のレーンは、練習の時よりもオイルが多めで長い感じなのに
練習ゲームの時のイメージに固執し過ぎてアジャストは遅れるし
ジャスポケラインも中々見つからなくて往生しました。
1115.jpg
今回のスコア⇒191、180、155、224 合計750
 ave    strik    spare   open   cover 
187.5  35.7%  47.6%  16.7%  74.1%
ノーヘッド6、スプリット3、テンピンカバー6/7で85.7%

そんな訳で、1G目前半はノーヘッド多発です。
中盤から外出しショートフックのイメージを捨てて
板目真っ直ぐや気持ちクロスのラインを探ってノーヘッドは回避しましたが
ここぞと言うラインが見つかりません。

2G目も次第に切れ込みが強くなるのを期待しながら
10枚目辺りを投げ続けましたが、9本カウントのオンパレードです。
10ピンカバーを1回しかミスらなかったのは上出来ですが、
これではスコアが伸びません。

3G目は、オイルが伸びたみたいで前半またもやノーヘッド3発。
しかも全てカバーミスしちゃって最悪の出だしです。
その後も良く分からないまま155で終了でした。

4G目は、白紙に戻して8枚目真っ直ぐを投げたら何と厚めのストライク。
外早のイメージでしたのでアウト側は始めから捨てていましたが、
ゲームが進むにつれて、他の投球者が削って枯れたのか、
始めからそうだったのかは定かではありませんが、
5~10枚目の奥に切れ込むところがあって8枚目辺りをチョイ出しすると
ポケットヒットするラインがあるのを発見。
3フレから5連発として、何とか打ち下げを食い止めることができました。

2009.11.17 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

こういう事って良くありますよね。

自分では投げてない所だから、
他人の投球から導き出せれば良いんですけど、
どうしても良いイメージを追っちゃうんですよね。

2009.11.18 05:36 URL | torokakke #ON.WrTpo [ 編集 ]

torokakkeさん(^o^)丿
試合途中では、中々冒険しづらいですからね。
レーンが変わったら、白紙に戻して考えないとダメなことが良く分かりました。

2009.11.18 07:41 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/972-6d68aeed